« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

関東大学サッカーリーグ戦2部第18節

  関東大学サッカーリーグ戦第18節(10月23日)を見学に東海大グランドに行ってきた。

  1試合目の東海大vs國學院大は、不利と見られていた國學院大が、まさかの2-1で逆転勝利。サッカーの内容としては大雑把な印象だったが、両チーム共勝ちにこだわったプレーと気迫が随所に見られ、面白い試合だった。國學院大は、ディフェンスの要の藤崎選手が出場停止。しかし、替わりに出場した清水選手が、値千金の同点ゴール。守りでも、気持ちが入った守備で前半の1点に抑えるMVP級の活躍。逆に東海大は、気迫が空回りしてしまったか・・・。

  2試合目の専修大vs桐蔭横浜大は、4-0と専修大の強さばかりが目に付いた試合になってしまった。桐蔭横浜大は、立ち上がりこそ守備的な試合運びで得点を許さなかったが、専修大の攻撃がボディーブローのように効いたのか、1点を取られてからはなすすべがなかった。Dscn1694 Dscn1696

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東大学サッカーリーグ戦2部第17節

  関東大学サッカーリーグ戦2部17節を観戦に日体大グランドに行ってきた。

  1試合目の日体大vs國學院大は2-0で日体大の勝利。前半、國學院大はシュートがポストに当たるなど攻込みながらも得点できず。チャンスを生かすことができなかったのが痛かった。その後、2失点で勝負あり。さらに、終了間際に藤崎選手が、この日2枚目のイエローカードで退場。國學院大は、警告の累積で出場停止の石井選手のポジションに入った1年生が、穴を埋め切れなかった印象。敗戦はともかく、次節、ディフェンスの要の藤崎選手の出場停止が、非常に痛い。個人的には、この試合、新井純平選手(日体大7番トップ下・関東選抜)と途中出場の安田選手(國學院大2番ボランチ)のマッチアップが楽しかった。彼らは、小学校のとき、同じチームメイト(茨城県八千代SSS)だったのだ。

  2試合目の東海大vs関東学院大は2-1で関東学院大の勝利。これで関東学院大は4連勝。降格圏から一気に抜け出す。試合内容も、どちらが上位チームか判らないほどの完勝。先取点を許すも、あわてることなく、自分たちのサッカーを続けた結果の逆転勝利。見事というしかない。

20101016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関東大学サッカーリーグ戦2部第16節

 今日は、関東大学リーグ2部16節を観戦に、青山学院大学グランドまで行ってきました。東海大vs尚美大は、0-0でまさかの引き分け。青山学院大vs國學院大は、なんと2-0で國學院大の完勝。1点目は、コーナーキックからの3番横田選手のヘディング。2点目は、流れのなかからDF藤崎選手のミドルシュート。後半最後は、青山学院大学に押し込まれたものの最後まで集中を切らさずにDF陣が体を張って守りきった。これで昇格争いは日体大に競り勝った専修大が頭一つ抜け出したか。Dscn1673

| | コメント (0) | トラックバック (0)

50周年記念パーティー

 10月1日に私の所属しているスキークラブが50周年をむかえて、京王プラザホテルデパーティーが開かれました。懐かしい人にも会えて、楽しい時を過ごさせていただきました。Dscn1666 Dscn1672

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »