« 2011年3月 | トップページ | 2012年8月 »

2011年4月

ICI石井スポーツスキー試乗会(インプレッション)

 今年は、菅平スキー場で行われたICI石井スポーツの試乗会。この時期にしては、最高のコンディションだった。

Dscn1950Dscn1952

 1台目の試乗スキーはKEI-SKIのAR13(167cm)R-13(118-70-108)¥105,000.-。軽くて操作性は良いが、安定感にかける感じがする。

Dscn1954 Dscn1953

 2台目の試乗スキーは、ノルディカのFire Arrow 80XTiBlCT(172cm)R-14.5(132-80-115)¥93,450.-。このスキーも、軽くて操作性は良いが、安定感にかける感じがする。※写真なし。

 3台目の試乗スキーは、フォルクルのPLATINUM SW(165cm)R-13.1(120-66-101)¥120,750.-。このスキーは、軽くて操作性も良く、スキーが良く切れる。体軸を思い切って倒していける。今日のベスト3にはいる。

 Dscn1955 Dscn1956

 4台目の試乗スキーは、フォルクルのCD SPEEDWALL(178cm)R-18.6(122-76-104)¥131,250.-。チップ&テールROCCERで期待していたスキーだったが、重くて中途半端。期待はずれ。

Dscn1957 Dscn1958

 5台目の試乗スキーは、フォルクルのPLATINUM R(171cm)R-16.1(122-77-107)¥78,750.-。FULL ROCCER、安定感がなく、ビンディングも気に入らない。

Dscn1959 Dscn1960

 6台目の試乗スキーは、K2のRICTOR(167cm)R-15(127-80-109)3,232g¥126,000.-。お世話になっている先生のお勧めのスキー(ROCCERシェイプ)だが、重いわりに安定感がなく、ビンディングも気に入らない。

Dscn1961 Dscn1962

 7台目の試乗スキーは、フォルクルのGD SPEEDWALL(170cm)R-17.4(113-68-95)、¥126,000.-。良く滑るし、ロングターンは最高!デザインも気に入っているが、オールラウンドに使うにはショートターンが今ひとつ物足りない。

Dscn1963 Dscn1964

 8台目の試乗スキーは、アトミックのD2 DEMO VF-Ⅰ(164cm)R-15(114-72-101.5)2,380g¥115,500.-。重いし、安定感はあるが、少しモッタリとした感じで自分の好みではない。

Dscn1965 Dscn1966

 9台目の試乗スキーは、K2のSPITFIRE S167cm)R-14(117-68-99)¥84,000.-(スキーのみ)。ピストンプレート搭載。操作性も良く、スキーが良く切れる。今日のベスト3にはいる。

Dscn1967 Dscn1968

 10台目の試乗スキーは、アトミックのNOMAD BLACK EYE Ti(174cm)R-16(125.5-82-110.5)1,990g¥89,250.-。ショートターンも自由自在で非常に扱いやすい。オールシュチュエーションモデルならこのスキーが一番かな。ハードパックされたバーンではどうか未知数だが、今日のベスト3にはいる。※写真なし。

 11台目の試乗スキーは、アトミックのD2 DEMO X Type-A(169cm)R-17.2(113.3-70-97)3,340g¥102,000.-。ロングターンは最高!しかし重いうえに、自分にはショートターンが乗りこなせない。

Dscn1969 Dscn1970

 最後( 12台目)の試乗スキーは、小賀坂のTC-ME+FM600(167cm)R-17.6(109-69-96)¥112,140.-。やはり小賀坂のスキーは乗りやすい。しかし、価格が高いうえにデザイン最悪。

Dscn1972 Dscn1973

 遅くなってしまったが、昼食はここで。Dscn1975 Dscn1974 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2012年8月 »